【台湾観光】猫好き必見‼︎猴硐(ホウトン)猫村の見どころとアクセス方法まとめ(2018年9月台湾旅行記その22)

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読み頂きありがとうございます。

さわ
アメリカのCNNで『世界6大猫スポット』に選ばれたこともある猫好き必見の観光地が台湾にあります!台湾の有名観光地である九份や十分にも近いので合わせて訪れるのがオススメです!

ということで今回は猫好き必見の観光スポット 猴硐(ホウトン)猫村の見どころとアクセス方法をご紹介していきます!

【台湾観光】猫好き必見‼︎猴硐(ホウトン)猫村の見どころとアクセス方法まとめ(2018年9月台湾旅行記その22)

猴硐の場所とアクセス方法

猴硐は台北市内から少し離れた場所にあり台湾の有名観光地である九份や十分にも近いです。

鉄道で行く場合

鉄道で行く場合は台鉄台北駅の4番線から花蓮台東行きの列車に乗り約50分ほどです。

同じ4番線から出る基隆行きは途中で猴硐とは違う方面へ行くので乗り換えが必要になってしまいます。花蓮や台東行きに乗るようにしましょう。

台湾で鉄道やバス・MRTを利用する場合は悠遊カード(EASY CARD)の利用がおすすめです。

【台湾旅行】台北市内の移動は悠遊カード(EASY CARD)が便利!MRTの乗り方を解説(2018年9月台湾旅行記その14)

2018.10.22

タクシーで行く場合

猴硐は台湾でも有名な観光スポットなので、ほとんどのタクシー運転手がわかっているかと思います。

所要時間は台北市内から約40〜50分ほど、1000元ちょっとで着くはずなのである程度の人数で行く場合は割り勘でタクシーも選択肢になるかと思います。

カーチャーターという選択肢もある

猴硐の周辺には『九份』や『十分』などの人気観光地も多いので、それらの観光地を効率良く巡りたいという方には日本語ガイド付きの貸切カーチャーターがおすすめです。

猴硐の猫村に行ってきた

ということで実際に猴硐の猫村へ行ってきました。

猫村入り口

出口の案内

▲改札を出ると猫村の案内が出ているので迷うことはないはずです。

通路

坂

看板

▲案内の方へ進むと猫の看板が多数出てきます。

猫

▲さっそく、猫のお出迎え。

猫

猫

猫

猫

▲たくさんの猫たちが自由にのんびりと暮らしています。

猫

猫

▲人間に慣れているのか、近づいても逃げるどころか猫の方からこちらに来てくれます。

雑貨屋

▲おみやげにもぴったりな猫グッズがたくさん置かれている雑貨屋や

カフェ

▲お洒落なカフェもあります。

炭鉱の町として栄えていた面影も

駅

今では猫で人気の猴硐ですが、猴硐はもともと炭鉱の町として栄えていました。猫村と反対側の出口から出ると、その当時の雰囲気を感じることができます。

炭鉱跡

▲1920年に完成した石炭工場の跡

博物館

▲当時の様子を知ることができる博物館

かき氷屋

かき氷

▲駅前にはちょっとした飲食店もあります。あまりにも暑かったのでかき氷で小休憩。

まとめ

猫

ということで、猫村をご紹介しました。

本文を読んでいただければおわかりだとは思いますが、猫好きの方なら間違いなく楽しむことができるスポットです。九份や十分といった人気観光スポットにも近い場所にあるので、一緒に行くのがいいでしょう。

あっという間に時間が経ってしまうので、猫好きの方は時間に余裕を持って訪れたほうがいいと思います。

台湾に行きたくなった貴方におすすめの本

この記事はこちらのアプリを使って書きました。

するぷろ X for WordPress & MT

1,600円
(2020.07.08時点)
posted with ポチレバ
するぷろーら X

610円
(2020.07.08時点)
posted with ポチレバ