【台湾観光】台湾のナイアガラ⁈十分瀑布の見どころとアクセス方法まとめ(2018年9月台湾旅行記その21)

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読み頂きありがとうございます。

さわ
天燈上げが有名な台湾の十分。その十分から歩いて行ける距離のところに台湾のナイアガラと呼ばれる台湾最大級の滝があり、ここも観光名所になっています。

ということで今回は十分駅から歩いていける『十分瀑布』をご紹介します!大自然の中マイナスイオン出まくりスポットでリフレッシュはいかがでしょうか。

【台湾観光】台湾のナイアガラ⁈十分瀑布の見どころとアクセス方法まとめ(2018年9月台湾旅行記その21)

十分瀑布の場所・アクセス方法

台湾のナイアガラこと十分瀑布は、駅のある十分老街から徒歩約20分の場所にあります。道中に観るようなスポットは特にないので、何人かで行く場合はタクシーに乗った方がいいかもしれません(笑)

十分は観光地なのでタクシーはそこら中にいますので。

実際に十分瀑布へ行ってみた

メイン滝写真

実際に十分から歩いて十分瀑布へ行ってきました。

十分瀑布アクセス1

▲十分老街を抜けると一気に回りに何もなくなります。

十分瀑布アクセス2

▲周りは見渡す限り山・山・山

十分瀑布アクセス3

▲約15分ほど歩くと右手に十分瀑布の看板が出てくるのでこれに従って降りていきます。

十分瀑布の吊り橋

▲すると目の前に大きな吊り橋が出てきます。

吊り橋

▲ここはここで写真映えのするスポットです。

鉄橋

▲吊り橋の横には平渓線の鉄橋が。

屋台

▲吊り橋を渡りさらに進むと十分瀑布に到着です。

入り口には商店が。

屋台2

▲食堂もあります。

十分瀑布の撮影スポット

撮影スポット看板

十分瀑布には4箇所の撮影スポットがあります。日本語の案内は無いですが、この看板をみれば把握できると思います。

メイン滝写真

▲看板の①の位置から撮影した写真。滝全体をキレイに撮影することができます。

滝写真

▲これはおそらく看板の②の位置から撮影した写真。

正直①〜③のスポットに関しては若干高さの違いがある程度でそこまで大きな違いはありません。

間際で見る滝

▲最も滝に近くてダイナミックな写真を取れるのが④の位置。まさに滝が目の前にあってマイナスイオンを感じ放題です。

足元には注意

足元注意

十分瀑布の周辺 全般に言えることですが足元があまりよろしくないです。滝の水しぶきもあって常に足元は濡れている状態で滑りやすくなっています。

特に女性の方などは履物に気をつけた方がいいでしょう。

足元注意2

▲こんな感じで比較的きつめの階段もあります。

まとめ

ということで台湾のナイアガラと呼ばれる十分瀑布をご紹介しました。

十分から歩いても20分ほどで行けるので1時間もあればしっかり観光できると思います。

街を散策して、天燈上げをして、滝を見て、2時間ほどあれば十分を満喫できるでしょう!

十分に行った際はぜひ少し足を延ばして、台湾のナイアガラ『十分瀑布』を見に行ってください。

きっと癒されるはずです。

▼Instagramでも紹介しています

旅行に関係した写真をアップしています!フォローしてもらえると喜びます!

台湾へいきたくなった方へおすすめの本

この記事はこちらのアプリを使って書きました。

するぷろ X for WordPress & MT

1,600円
(2019.07.27時点)
posted with ポチレバ