【沖縄観光情報】レンタカーなしでも大丈夫!沖縄を1泊2日で満喫する方法(沖縄県)

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読みいただきありがとうございます。

さわ
沖縄旅行にいきたいけど、全然休みが取れない…。1泊2日じゃ沖縄に行っても何もできないな…。と思っている方は多いのではないでしょうか?または僕のように航空会社の上級会員になるのが目的でとりあえず沖縄に行くけど、観光目的じゃないから全然時間がない!という方も少なくないと思います。

そうは言っても、せっかく沖縄に行くなら少しでも観光を楽しみたいと思いますよね?

ということで今回は休みが全然取れない方や、航空会社の修行組でも最大限に沖縄を満喫する方法を考えてみました!

ここでは1日目の昼過ぎに沖縄到着、2日目の夕方前に沖縄出発するスケジュールと仮定して、プランニングをしています。

場合によっては、いけない場所や、逆にもっと行ける場所があるなどもあるかもしれません。あくまでも一例として楽しんでいただければと思います。

それでは早速ご紹介していきます!

【沖縄観光情報】レンタカーなしでも大丈夫!沖縄を沖縄を1泊2日で満喫する方法(沖縄県

<1日目>沖縄に到着

バスに乗ってウミカジテラスへ

ウミカジテラス

着いてすぐに那覇市内へ移動でも良いのですが、今回はゆいレールの『1日乗車券』を使い倒すための時間調整の意味も込めて、先に『瀬長島ウミカジテラス』へ行きましょう。

バス

▲『瀬長島ウミカジテラス』へは、那覇空港からバスで行くのが便利です。

『瀬長島ウミカジテラス』へのアクセス方法や、お勧めの滞在プランなどはこちらの記事で紹介していますので、ぜひお読みください。

【沖縄観光情報】まるでヨーロッパ!青と白のコントラストが美しい一大リゾート『瀬長島ウミカジテラス』(沖縄県豊見城市)

2021.06.03

市内の移動はゆいレールを使い倒す!

ゆいレール

『瀬長島ウミカジテラス』を満喫したら、来た時と同じバスで『赤嶺駅』まで戻ります。

※那覇空港まで戻ってもいいのですが、那覇空港までの方がバス運賃が高いだけで特にメリットがないので、赤嶺駅で降りましょう

1日乗車券

▲那覇市内の移動は、いかにゆいレールをうまく活用できるかが大事になってきます。

今回のような弾丸行程では『1日乗車券』がとてもオススメです。

ゆいレールにはお得なフリー乗車券も売られています。

【1日乗車券】

大人800円/小児(小学生)400円

【2日乗車券】

大人1400円/小児(小学生)700円

フリー乗車券は購入後、1日乗車券は24時間・2日乗車券は48時間有効となります。

5/1の18時に1日乗車券を購入した場合、5/2の18時まで有効です。

よくある1日乗車券だと購入日のみ有効な場合が多いので、24時間というのはとても便利でありがたいです。

ということで到着日の午後に1日乗車券を買えば、翌日の午後まで乗り放題になるので、滞在中ずっと使えるようになります。

【乗車記】日本最南端の鉄道!沖縄観光に便利な「ゆいレール」乗り方とお得なきっぷ紹介

2021.05.01

夜ご飯は、沖縄に来たらぜひ食べたい『ステーキ』

ステーキ

沖縄に来たら、まず外せない食べ物が『ステーキ』です!

沖縄は戦後のアメリカ統治時代の名残からか、県内にとても多くのステーキハウスが存在しています。

沖縄県民はお酒を飲んだ後の〆として、ラーメンやパフェではなく〆ステーキを食べるほどステーキをよく食べるので、もはや県民食と言っても過言ではないかもしれません。

ジャッキー

▲沖縄で定番のステーキハウスといえば、やはり『ジャッキーステーキハウス』が有名です。

ゆいレール「旭橋駅」から徒歩圏内なのでオススメです。

ただし、老舗の名店ゆえ料金はちょっとお高めです。

【沖縄グルメ情報】1953年創業の老舗ステーキハウス!『ジャッキーステーキハウス』の絶品ステーキ(沖縄県 那覇市)

2021.06.07

やっぱりステーキ

▲「ステーキは食べたいけど、予算は抑えたい」という方には、沖縄発祥で格安ステーキのパイオニア的な存在のステーキチェーン『やっぱりステーキ』がオススメです。

しっかり美味しいミスジ肉のステーキがたったの1,000円で食べることができます。

【沖縄グルメ情報】沖縄発祥のお手頃ステーキチェーン『やっぱりステーキ』は安くて旨い!(全国展開)

2021.06.08

どちらのお店も十分美味しかったので、どちらのお店に行くかはお財布と相談して決めてください。

宿泊は国際通り近くが便利

2日目も朝からフルで観光を楽しみたいなら、宿も移動に便利なところで確保するのがオススメです。

那覇市内で便利な場所といえば、なんと言っても『国際通り』周辺は外せません!

『ホテルJALシティ那覇』

JALシティ那覇

▲国際通りのど真ん中で抜群の立地を誇るのが『ホテルJALシティ那覇』です!

客室は2018年にリニューアルされたばかりなので、キレイで快適に過ごすことができます。

【宿泊記】国際通りど真ん中!観光拠点に最適『ホテルJALシティ那覇』宿泊記(沖縄県 那覇市)

2021.05.30

『沖縄ハーバービューホテル』

沖縄ハーバービューホテル

▲那覇市内中心部にいながら、少しでもビーチ感を味わいたいなら『沖縄ハーバービューホテル』がおすすめ!

市内のホテルとしては珍しく屋外プールがあるので、プールサイドでゆっくりすることができます。

【宿泊記】那覇中心部で国際通りも徒歩圏内!『沖縄ハーバービューホテル』宿泊記(沖縄県 那覇市)

2021.05.21

<2日目>沖縄を出発

はい、早くも沖縄最終日になりました。

ホテルで朝食を食べたらすぐに出発!この日もゆいレールの1日乗車券で市内を移動します。飛行機の時間は夕方なので、それまではしっかり沖縄を満喫しましょう!

世界遺産『首里城』見学

首里城

まず向かうは世界遺産にも登録されている『首里城』です。少し距離はありますが、ゆいレール『首里駅』から移動可能。

さらに、有効な1日乗車券を持っていると入場料が割引になるサービスまであります!

【沖縄観光情報】『首里城』アクセス方法・見学時間まとめ(沖縄県 那覇市)

2021.06.04

工場見学に試飲もできる『瑞泉酒造』

瑞泉工場

首里城見学と併せて『瑞泉酒造』の工場見学もオススメです。

沖縄といえばやっぱり『泡盛』

ここでは工場見学だけでなく、試飲や買い物もできます!

【沖縄観光情報】工場見学に試飲もできる!琉球泡盛『瑞泉酒造』(沖縄県)

2021.05.16

DFSで少しでも海外旅行気分を!

免税店

コロナ禍で海外旅行に行けず、免税店での買い物が恋しい!

という方は、ゆいレール「おもろまち駅」からすぐの場所にある『Tギャラリア沖縄by DFS』がおすすめです!

日本にいながら免税価格で買い物をすることができます!

【沖縄観光情報】国内旅行でも免税価格でお買い物!『Tギャラリア 沖縄 by DFS』ってどこ?(沖縄県 那覇市)

2021.06.05

免税店に興味がないなら、伝統の焼き物はいかが?

僕のように

『ブランド物にはあまり興味が湧かないから免税店は行かなくてもいいかなぁ』

という方は、国際通りからすぐの場所にある『壺屋やちむん通り』散策がおすすめです!

やちむん

▲沖縄の伝統的な焼き物『やちむん』がたくさん売られていて、通りを歩くだけでも結構楽しめます!

【沖縄観光情報】沖縄の伝統焼き物の宝庫!『壺屋やちむん通り』散策(沖縄県 那覇市)

2021.05.25

あっという間にフライトの時間!沖縄料理で締めよう

空港食堂

なんだかんだで、あっという間に帰りの飛行機の時間が近づいてしまいました。名残惜しいですが、空港へむかいましょう。

朝から活動していたので、もうお腹はぺこぺこのはず!

旅の最後は那覇空港の穴場レストラン『空港食堂』で沖縄料理を満喫しましょう!

【沖縄グルメ情報】意外と知られていない⁉︎那覇空港の穴場レストラン『空港食堂』で沖縄料理を満喫(沖縄県)

2021.05.22

まだまだ終わらない!機内食を調達!

ぽーたま

『空港食堂』でお腹はいっぱいになったと思いますが、沖縄からのフライトは長時間!絶対途中で小腹が空いちゃいますよね!

ということで旅も本当に最後、機内食を調達して帰りましょう。

那覇空港の到着ロビーにポークおにぎりの名店『ポーたま』があります。

【沖縄グルメ情報】機内持ち込みも可能!全て注文を受けてから手作り『ポーたま』那覇空港国内線到着ロビー店(沖縄県)

2021.05.24

機内で

▲機内持ち込みも可能なので、ここで買っておいて機内でも沖縄気分を感じながら帰りましょう。

まとめ

機窓

ということで、今回は沖縄を1泊2日の弾丸スケジュールレンタカーなしで満喫するプランをご紹介しました。

いかがだったでしょうか。こう見てみると、意外と1泊2日でも満喫できるような気がしませんか?

もちろん、ある程度のスケジュールで、レンタカーを借りて色々巡る旅も楽しいと思いますが、それができなくても沖縄を満喫することは十分可能です!

もし「時間がないから」という理由で旅行を諦めている方がいるなら、ぜひこの記事を参考に、まずは行ってみるところから始めてもらえたらとても嬉しいです!

沖縄旅行に持っていきたい本

この記事はこちらのアプリを使って書きました

するぷろ EX for WordPress

するぷろ EX for WordPress
開発元:Gachatech
無料
posted withアプリーチ
するぷろーら X

するぷろーら X
開発元:Gachatech
¥610
posted withアプリーチ