【沖縄グルメ情報】1953年創業の老舗ステーキハウス!『ジャッキーステーキハウス』の絶品ステーキ(沖縄県 那覇市)

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読みいただきありがとうございます。

さわ
沖縄に行ったら、まず外せない食べ物といえばステーキ!今回は1953年創業と沖縄でも長い歴史を誇るステーキの名店『ジャッキーステーキハウス』へ行ってきたのでご紹介したいと思います!

沖縄は戦後のアメリカ統治時代の名残からか、県内にとても多くのステーキハウスが存在しています。

沖縄県民はお酒を飲んだ後の〆として、ラーメンやパフェではなく〆ステーキを食べるほど、もはや県民食と言っても過言ではないかもしれません。

そんなステーキ屋、最近ではやっぱりステーキなど比較的お手頃な値段でステーキを満喫できるお店も増えてきていますが、「せっかくなら有名なお店で食べたい!」というのは旅人の性でしょうか。

沖縄のステーキハウスでは『ステーキハウス88』と並んで有名な老舗ステーキハウスが『ジャッキーステーキハウス』です。

ということで早速ご紹介していきます。

【沖縄グルメ情報】1953年創業の老舗ステーキハウス!『ジャッキーステーキハウス』の絶品ステーキ(沖縄県 那覇市)

『ジャッキーステーキハウス』の場所

店舗外観

住所 〒900-0036 沖縄県那覇市西1-7-3
電話番号 098-868-2408
営業時間 11:00〜26:00LO
定休日 毎月第2・第4水曜日と正月(1/1)および盆(旧盆7/15、ウークイ(沖縄の旧盆の終わりの日)のみ)
交通アクセス ゆいレール「旭橋駅」から徒歩約5分
駐車場 近隣にあり

クレジットカードは利用不可ですが、一部QR決済は可能でした。

※確認できたのは、メルペイ・LINE Pay・au PAYなどのコードを読み取ってもらう方式のものですが、利用予定の方は事前に確認することをおすすめします。

新型コロナウイルス感染症の影響で、営業時間・定休日が変更となっている場合がございます。最新の情報は店舗へご確認ください。

『ジャッキーステーキハウス』は「ネストホテル那覇」のすぐ裏にあります。

ネストホテル那覇に宿泊される際は、ぜひ夕食をステーキにしてください!

【宿泊記】ゆいレール旭橋駅から徒歩約3分!那覇空港へのアクセスも抜群の『ネストホテル那覇』宿泊記(沖縄県 那覇市)

2021.04.28

アメリカンな看板▲いかにもアメリカンな雰囲気の看板

店内の混雑状況を信号で▲入口横の信号機で、店内の混雑状況がわかる仕組みになってます。

これは面白い。

『ジャッキーステーキハウス』のメニュー

早速メニューを見ていきましょう。

メニュー表紙▲表紙、どうやら新メニューが始まったようです。

メインのステーキ▲ステーキ・ハンバーグメニュー

ステーキメニュー▲上位から、

①テンダーロインステーキ

②ニューヨークステーキ

③ハンバーグステーキ

が人気のようです。

焼き加減・おすすめの食べ方▲滅多に食べないステーキ、せっかくなら美味しく食べたい!

と思っているので、お店オススメの食べ方を書いてくれているのはありがたいです。

ジャッキーステーキハウスのメニュー(一例)

・チャップステーキ・・・1,300円

・ポークチャップ・・・1,000円

・メキシカンランチ・・・900円

・タコス・・・700円

・タコライス・・・550円

・ハンバーガー・・・350円

他にも多数あり!

ステーキ以外のメニューも豊富▲ステーキの名店ですが、ステーキ以外のメニューも充実しています。

タコスやタコライスもありました。

オリオンビールも!▲ドリンクも豊富で、オリオンビール泡盛など沖縄っぽいメニューも揃っています。

緊急事態宣言が発令されている関係でアルコール類の提供が制限されている場合があります。

人気No.1!テンダーロインステーキを実食!

テンダーロインステーキセット▲ということで、人気No.1のテンダーロインステーキのMサイズ(200g)をミディアムで発注です。

スープ・サラダ・ライス(orパン)がセットになっています。

肉厚!

ミディアム▲ミディアムでもだいぶ赤味が残っています。

No.1ソース▲まずは塩コショウで食べて、途中から「No.1ステーキソース」に。

このソースはフルーティーな甘味があって美味しかったです。

スーパーでも売っていたので、お土産にもいいかもしれません。

まとめ

ということで今回は那覇市内にある老舗のステーキハウス『ジャッキーステーキハウス』をご紹介しました。

さすが、県民食と言っても過言ではないくらいステーキが有名な沖縄で60年以上も続いている名店だけあってステーキは本当に美味しく250gのMサイズは、あっという間にぺろりでした。

普段の食事としては、中々手を出しにくい値段(庶民なので…)の料理ですが、せっかくの旅行ならこれくらいは!と思って食べて大正解でした。

個人的にはシンプルに塩コショウだけで食べるのが1番肉の美味しさを感じることができてよかったです。

沖縄でステーキを食べるならおすすめできるお店なので、ぜひ訪れてみてください!

▼Instagramでも紹介しています

(ほぼ)毎日21時頃に更新中!よければフォローもお願いします!

沖縄旅行に持っていきたい本

この記事はこちらのアプリを使って書きました

するぷろ EX for WordPress

するぷろ EX for WordPress
開発元:Gachatech
無料
posted withアプリーチ
するぷろーら X

するぷろーら X
開発元:Gachatech
¥610
posted withアプリーチ