【乗車記】日本最南端の鉄道!沖縄観光に便利な「ゆいレール」乗り方とお得なきっぷ紹介

スポンサーリンク
アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読みいただきありがとうございます。

さわ
日本最南端の鉄道ゆいレール(沖縄都市モノレール線)は那覇空港からてだこ浦西駅を結ぶモノレールで、国際通りや首里城などの観光スポットを訪れるのにとても便利な交通手段です。観光客だけでなく、那覇市内での渋滞を避けるために地元民の足としても使われています。2020年からは「Suica」や「Kitaca」などの交通系ICカードも使えるようになりました!

SFC修行で沖縄に行ったとき、実際にゆいレールに乗車してきたので今回はゆいレールの乗車方法やお得なきっぷについてご紹介していきます。

沖縄旅行といえば空港でレンタカーを借りることが多いかもしれませんが、慢性的に渋滞が発生する那覇市内中心部などへ行く際は車やタクシーよりゆいレールの方が早くて便利な場合も多いので、沖縄旅行を考えている方に少しでも参考になれば嬉しいです。

【乗車記】日本最南端の鉄道!沖縄観光に便利な「ゆいレール」乗り方とお得なきっぷ紹介

ゆいレールとは

ゆいレールロゴゆいレールとは沖縄都市モノレール線の愛称で、2003年に那覇空港-首里間で開業、2019年には首里-てだこ浦西が延伸され現在の路線になりました。

沖縄県にはJRや私鉄といった鉄道がなく、自家用車やタクシー・バス等しか交通手段がなく、常に渋滞が発生し問題視されていました。

その問題を解決するために建設されたのが、沖縄都市モノレール線(ゆいレール)です。

ゆいレールという愛称は、助け合いや共同労働を意味する琉球方言『ゆいまーる』とモノレールをかけて付けられたそうです。

ゆいレール

▲ゆいレールの車両。全て2両編成で運行されています。

前方展望▲運転席後ろの席からは前面展望を楽しむことができます。子どもだけでなく、大人もテンションが上がりそう。

乗り方とお得なきっぷ

日本最西端の駅▲那覇空港駅は「日本最西端の駅」で、那覇空港駅に石碑が設置されています。

那覇空港駅のお隣「赤嶺駅」は日本最南端の駅です。

運賃表▲運賃表

[出典:ゆいレールHP]

きっぷ▲今回は宿泊予定の『ネストホテル那覇』の最寄り駅である「旭橋」まで行くので、270円のきっぷを購入しました。

【宿泊記】ゆいレール旭橋駅から徒歩約3分!那覇空港へのアクセスも抜群の『ネストホテル那覇』宿泊記(沖縄県 那覇市)

2021.04.28

きっぷを購入したら改札へ

改札▲券売機で紙のきっぷを購入したので、改札機に通すのだと思って入れるところを探すも見つけられず…

切符をタッチ▲なんときっぷに印字されたQRコードをタッチするだけで改札を通ることができました。

きっぷ回収BOX▲下車するときも同様にタッチすると改札を出ることができます。使用済みのきっぷは改札機についたきっぷ入れに入れます。ここだけ急にアナログな感じなのが面白いです。

フリー乗車券

1日乗車券

ゆいレールにはお得なフリー乗車券も売られています。

【1日乗車券】

大人800円/小児(小学生)400円

【2日乗車券】

大人1400円/小児(小学生)700円

フリー乗車券は購入後、1日乗車券は24時間・2日乗車券は48時間有効となります。

5/1の18時に1日乗車券を購入した場合、5/2の18時まで有効です。
よくある1日乗車券だと購入日のみ有効な場合が多いので、24時間というのはとても便利でありがたいです。

ゆいレール沿線の観光地情報

国際通り

【随時更新中】

首里駅

琉球泡盛の『瑞泉酒造』

【沖縄観光情報】工場見学に試飲もできる!琉球泡盛『瑞泉酒造』(沖縄県)

2021.05.16

まとめ

ということで今回は日本最南端の鉄道『ゆいレール(沖縄都市モノレール)』についてご紹介しました。

那覇市内への移動なら朝6時台から夜23時台まで運行しているゆいレールが簡単で便利です。

SFC修行のように弾丸スケジュールで沖縄を訪れる場合は滞在時間が24時間もないことも少なくないので、24時間使える1日乗車券を使えば少ない滞在時間を最大限に活用できそうです。

観光地情報・ホテル情報についても随時更新していくのでお楽しみに!

沖縄旅行を考えているあなたにオススメの本

この記事はこちらのアプリを使って書きました。

するぷろ EX for WordPress
するぷろ EX for WordPress
開発元:Gachatech
無料
posted withアプリーチ
するぷろーら X
するぷろーら X
開発元:Gachatech
¥610
posted withアプリーチ