【旅日記】ローカル線と猫とジブリの世界!台湾北部を満喫してきた3日目(2018年9月台湾旅行記その3)

スポンサーリンク

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読み頂きありがとうございます。

さわ
2018年9月の台湾縦断紀行 3日目の記事です!

1日目、2日目の記事はこちら

【旅日記】新千歳から台北へ!機材変更が残念だった1日目(2019年9月台湾旅行記その1)

2018.09.29

【旅日記】朝から台北市内観光!夜は夜市をハシゴした2日目(2018年9月台湾旅行記その2)

2018.10.02

3日目は朝からローカル線で台湾北部へ。

電車が出店のギリギリを走る『十分』や台湾で人気急上昇中の『猫村』、台湾といえばここ と言っても過言ではないようなド定番観光地『九份』を観光してきました。

もちろん夜市にも…!

【旅日記】ローカル線と猫とジブリの世界!台湾北部を満喫してきた3日目(2018年9月台湾旅行記その3)

台北からローカル線の始発駅『瑞宝』へ

3日目も朝7時前には起床、ホテルで軽く朝食を食べてすぐに出発しました。

ホテルの最寄駅からまずはMRTで台北駅へ。

台北駅からは台湾鉄道でローカル線の始発駅『瑞宝』を目指します。

▲『自強号』と呼ばれる特急列車で約1時間。

ちょうどいいタイミングでホームに入ってきたので乗ったのですが、本当だったら特急料金が別途必要だったのかも…。

▲ということで快適な車内であっという間に瑞宝駅に到着です。

『平渓線1日乗車券』でローカル線の旅

天燈上げで有名な十分へ

台湾のナイアガラ『十分瀑布』

ネコ好きには堪らない『猫村』

十分観光を楽しんだ後は来た道を戻りながら途中の猴硐(ホウトン)駅で途中下車。

この駅で降りた理由は…

あのジブリの世界が広がる『九份』

平渓線の始発駅でもある瑞宝から九份まではバスで行くことができます。駅前には大量のタクシーが客待ちしてますが、バスの方がはるかに安いのでバスで行きましょう(笑)

台北市内に戻ってまた夜市へ繰り出します。

九份をゆっくり観光した後バスと電車を乗り継いで台北駅まで戻った後、MRTで夜市へ行ってきました。

士林夜市

3日目のホテルは『グリーンワールド山水閣』

毎回泊まるホテルを変えた今回の台湾旅行

3泊目のホテルは『グリーンワールド山水閣』です。

▲お部屋は結構広々としたツインルーム

▲比較的安めのホテルだと紙は流せないことが多いです。

▲観光などでホテルにはほとんどいないとしても、ホテルライフは快適に過ごしたいものです。

となると、スーペリアクラス以上のホテルじゃないと自分的にはダメだなと思いました。

3日目まとめ

ということで台湾旅行3日目の様子をお伝えしました。

念願だったローカル線の旅、そして人気観光地の九份に行けたので大満足の1日でした。

翌4日目は新幹線に乗って台北から南下していきます。

台湾旅行に行きたい人におすすめの本

この記事はこのアプリを使って書きました。

するぷろ X for WordPress & MT

1,600円
(2018.10.03時点)
posted with ポチレバ