【旅日記】龍虎塔から空港へ直行!ギリギリまで台湾を満喫した最終日5日目(2018年9月台湾旅行記その5)

スポンサーリンク

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読み頂きありがとうございます。

さわ
2018年9月の台湾縦断紀行 5日目の記事です!

1〜4日目の記事はこちら

【旅日記】新千歳から台北へ!機材変更が残念だった1日目(2019年9月台湾旅行記その1)

2018.09.29

【旅日記】朝から台北市内観光!夜は夜市をハシゴした2日目(2018年9月台湾旅行記その2)

2018.10.02

【旅日記】ローカル線と猫とジブリの世界!台湾北部を満喫してきた3日目(2018年9月台湾旅行記その3)

2018.10.03

 【旅日記】台湾新幹線で台中・高雄へ!インスタ映えスポット巡りの4日目(2018年9月台湾旅行記その4)

2018.10.05

5日目は最終日、龍虎塔を見てからタクシーで空港へ直行!高雄から新千歳まで直行便で帰ってきました。

【旅日記】龍虎塔から空港へ直行!ギリギリまで台湾を満喫した最終日5日目(2018年9月台湾旅行記その5)

『龍虎塔』

高雄に行ったら絶対に見たかった蓮池潭の龍虎塔。泊まっていたアンバサダーからMRTなどを使うと時間がかかりそうだったのでタクシーで移動しました。

コンパクトでわかりやすい『高雄空港』

高雄空港は市内中心部からも近く、MRTで20分ほどで移動できます。東京でいう羽田空港、札幌でいう丘珠空港みたいな感じですかね。

▲各航空会社のチェックインカウンターが並んでいます。

▲おみやげ屋もありますが、正直おみやげを買うなら市内の大型スーパーがおすすめです。

今回 旅行会社の先輩に教えてもらったスーパーでおみやげを買ったのですが空港の半額以下の値段でばらまき用のおみやげが買えました。

▲到着フロアもこの広さなので迷ったりすることはないと思います。カフェやコンビニ、SIMカードを売ってる店もありました。

▲到着フロアのスタバ。地域限定のスタバグッズを買いたければ空港で買えます。

▲なんかオシャレな雰囲気、もう少しフードコートとか食事できる場所があればいいのにな〜と思ったり。

チャイナエアライン(CI)134便で新千歳へ

▲帰りもチャイナエアラインで。台北と高雄の両方に就航しているチャイナエアラインだからこそできる旅程です。

▲ヘッドカバーとクッションに熊本県のくまもんと同じようなクマのキャラクターが2匹

▲高雄空港で見たくまもんのラッピングがされた飛行機。調べてみるとくまもん以外の2匹は台湾のキャラクターのようでこの3匹が共同で観光大使に就任したそう。

特別塗装機「三熊友達号」5月26日運航開始のご案内 | チャイナ エアライン

この飛行機も高雄⇄熊本間で運航されているそうです。

▲座席の配列は2-4-2で後方は少し狭くなるので2-3-2の配列でした。

▲機内食。

約4時間のフライトでしたが、機内食を食べて映画2本見てたらあっという間に新千歳でした。

5日目まとめ

ということで台湾旅行5日目の様子をお伝えしました。

最初は『台湾旅行で5日間はさすがに長いかな〜』と思いましたが縦断になると逆に5日間じゃ足りなかったです。

食事も口に合うし、台湾ハマりましたわ。

まだまだ行きたいところはあるので、近いうちにまた行きます台湾。

次回からは飛行機やホテル、観光地の紹介記事を書いていきます。

台湾に行きたい人におすすめの本

この記事はこちらのアプリを使って書きました。

するぷろ X for WordPress & MT

1,600円
(2018.10.07時点)
posted with ポチレバ