【宿泊記】壺川駅から徒歩1分!空港までもすぐ『メルキュールホテル沖縄那覇』宿泊記(沖縄県 那覇市)

スポンサーリンク

アイキャッチ画像

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読みいただきありがとうございます。

さわ
SFC修行で沖縄を訪れています。今回は修行がメインだったのでホテルは那覇市内で①空港へのアクセスが良い②できるだけ予算は抑えるという条件でホテルを探しました。

『メルキュールホテル沖縄那覇』はゆいレール壺川駅の目の前に立つホテルで、駅まですぐ行けます。

壺川駅から那覇空港駅までは10分なので、ホテルを出て15分後には空港にいることができます。

このアクセスの良さは、僕のような修行僧や、早朝のフライトを利用する際などにとてもいいと思います。

また、ホテル内にレンタカーのカウンターがあるので、例えば夜遅いフライトで到着してまずはとりあえずホテルへチェックイン。翌日レンタカーで行動開始といったスケジュールでも柔軟に対応できます。

『メルキュールホテル沖縄那覇』のおすすめポイント

●ゆいレール壺川駅から徒歩約1分!駅を出たらすぐホテルと立地抜群

●ホテル内にレンタカーのカウンターがあるので便利

●朝食ビュフェにタコライスなど琉球料理があり、沖縄を満喫できる

●ホテル周辺にスーパー・コンビニが多い。

『メルキュールホテル沖縄那覇』のちょっと残念ポイント

●国際通りまでは徒歩約15分と決して近くはない

それでは早速ご紹介していきます!

『メルキュールホテル沖縄那覇』の場所

ホテル外観

住所 〒900-0025 沖縄県那覇市壺川3-3-19
電話番号 098-855-7111
チェックイン時間 14:00
チェックアウト時間 11:00
交通アクセス ゆいレール壺川駅から徒歩約1分
駐車場 駐車代金:1,000円/泊

駅地図▲壺川駅に着いたら改札を出て右側の東口へ。

駅出たら目の前▲東口に出るともうすぐ目の前にホテルがあるので階段をただ降りるだけです。

めんそーれの出迎え▲改札を出てから1分と歩かずにホテルのエントランス到着です。

本当に立地抜群!めんそーれで沖縄感を演出してくれています。

ホテルは全館禁煙で、エントランス横の喫煙所でのみタバコが吸えます。

フロント▲フロント

ロビー▲さすがはフランス系のホテルグループ。開放感のあるロビーがおしゃれな空間になっています。

デザイナーズ感▲ソファのデザインも素敵です。

『メルキュールホテル沖縄那覇』の客室紹介

早速お部屋から紹介していきます。

今回宿泊したのはダブルルームのお部屋。

朝食付きのプランを楽天トラベルで予約して5,500円でした。

客室▲お部屋は16㎡とビジネスホテル並みなのでちょっと狭め。

まぁ泊まるだけなら十分な広さです。

ベッド

客室▲ベッドは140㎝×200㎝のダブルベッドで、シモンズ社製なので寝心地も抜群です。

デスク▲一応デスクはありますが、何かしらの作業をするにはちょっと手狭かなといったところ。

デスク▲デスクは化粧台にもなっていて、限られたスペースを有効活用しています。

ミニバー▲ミニバー

コーヒー類▲コーヒー・緑茶・さんぴん茶が2つずつ。

クローゼット▲入口にクローゼットとセキュリティBOX

冷蔵庫▲客室の冷蔵庫は奥行きもあってある程度の収納力はありそう。

なお、省エネのため最初は電源が入っていないので宿泊者自身で電源を入れる必要があります。

エアコン▲エアコンは壁に備え付けのタイプ。たまたま僕の部屋がそうだっただけかもしれないですが、エアコンの音がちょっとうるさく感じました。

空気清浄機▲大体ホテルに行くとSHARPの空気清浄機が設置されてることが多いように感じるのですが、HITACHI製の空気清浄機でした。

『メルキュールホテル沖縄那覇』の館内紹介

朝食会場

レストラン▲朝食は1階のレストラン『ビストロ ドゥ ラメール』でビュッフェ形式の朝食です。

入店時に検温とアルコール除菌の徹底、ビニール手袋の着用が徹底されていたので安心です。

特徴はなんと言ってもタコライスやもずく酢、チャンプルーといった沖縄料理が揃った和・洋・のメニューが揃っていることです。

広々▲天井が高く開放感のあるレストランで快適でした。

サラダバー▲サラダバー

パン▲パンは食パン・ロールパン・クロワッサン・パンオショコラの4種類。

フランス系ホテルだけあって、パンにはこだわっていてとてもおいしかったです。

ヨーグルト▲ヨーグルトやシリアル類

和食▲和食コーナーもあります。右側に見切れているのはお粥。

タコライス▲沖縄といえば!の『タコライス』自分好みの量で作れるのが嬉しいところ。

ベッグベネディクト

エッグベネディクト▲パンにベーコン、ポークランチョンミート、スクランブルエッグ、チェダーチーズを乗せてオリジナルソースで食べる『メルキュール特製エッグベネディクト』

もずく酢

フーチャンプルー▲もずく酢やフーチャンプルーといった琉球料理も。

ドリンクバー

持ち帰りも可能▲コーヒーは客室へ持ち帰ることもできます。

朝食▲ということで沖縄とフランスをミックスした朝食。

全て美味しくいただきました!

その他

レンタカー▲1階にレンタカーのカウンターが。ちなみにホテル隣にタイムズカーシェアのポートも4台分あったので、会員の方でちょっとだけ車に乗りたい場合はそちらも便利そうでした。

外貨両替▲外貨両替機

自販機▲各階に自販機・製氷機が設置。オリオンビールなどのアルコールを買うこともできます。

かねひで

▲また、ホテル周辺にファミリーマートセブンイレブンがある他、徒歩5分の場所にご当地スーパーかねひでもあるので、便利です。

まとめ

ということで『メルキュールホテル沖縄那覇』をご紹介しました。

『メルキュールホテル沖縄那覇』のおすすめポイント

●ゆいレール壺川駅から徒歩約1分!駅を出たらすぐホテルと立地抜群

●ホテル内にレンタカーのカウンターがあるので便利

●朝食ビュフェにタコライスなど琉球料理があり、沖縄を満喫できる

●ホテル周辺にスーパー・コンビニが多い。

『メルキュールホテル沖縄那覇』のちょっと残念ポイント

●国際通りまでは徒歩約15分と決して近くはない

▼Instagramでも紹介しています

沖縄旅行に持って行きたい本

この記事はこちらのアプリを使って書きました

するぷろ EX for WordPress

するぷろ EX for WordPress
開発元:Gachatech
無料
posted withアプリーチ
するぷろーら X

するぷろーら X
開発元:Gachatech
¥610
posted withアプリーチ