【旅日記】全国でも数少ないスターバックスのコンセプトストア‼︎福岡大濠公園店に行ってきた(2018年九州旅行記その14)

スポンサーリンク

今日もたぶろぐ(@sawa_tablog)をお読み頂きありがとうございます。

九州旅行記その14です。

前回の記事はこちら

【旅日記】絶品‼︎海軍カレーも楽しめる 鹿児島・鹿屋観光(2018年九州旅行記その13)

2018.05.26

鹿屋観光から戻り、天然温泉みょうばんの湯に入った後、夜行バスで博多まで戻ってきました。

それぞれの記事はこちら

【湯巡り日誌】鹿児島中央駅から歩いてすぐ‼︎地元の人に愛される天然温泉『みょうばんの湯』に浸かってきました(2018年九州旅行記その11)

2018.05.10

【乗車記】西鉄バス『桜島号』で福岡⇄鹿児島を九州縦断往復の旅(2018年九州旅行記その6)

2018.05.04

博多について地下鉄で大濠公園まで移動しました。

目的は公園内にあるスターバックス(以下スタバ)に行くためです。

大濠公園のスタバは全国に数多くある店舗の中で14箇所(2018年5月時点)しかないコンセプトストアの1つになっています。

早速ご紹介していきます。

【旅日記】全国でも数少ないスターバックスのコンセプトストア‼︎福岡大濠公園店に行ってきた(2018年九州旅行記その14)

コンセプトストアとは?

コンセプトストアは通常の店舗と違い、店舗ごとにテーマを持たせたお店で現在14店舗あります。

今回ご紹介する『福岡大濠公園店』はランニングや散歩など常に多くの市民がいる大濠公園で市民の憩いの場とするべく作られた店舗で、環境に配慮した取組を行なっている店舗です。

スターバックス福岡大濠公園店

▲外観。

朝焼けの残る早朝に訪れたにもかかわらず店内は比較的混んでいました。

▲当時まだ1月の中旬でしたが、公園内には半袖・短パンでランニングしている姿が多く、年齢層は学生からご老人まで様々でした。

▲屋外にはテラス席もあります。目の前に大濠公園の池が広がっているので、夏場などは気持ちいいと思います。

▲公園の雰囲気を壊さないようにデザインされているので、とてもおしゃれ。

▲店内は比較的大きいです。

窓側に向かったカウンター席のほか、ちょっとしたミーティングなどにも使えそうなテーブル席もあります。

▲店内奥にはソファ席も。

ソファが若干高いので、テーブルで何か作業をしたい時にはちょっと不便かも。

▲ソファ席に座った状態からの景色。

とても都会の中心にいるとは思えない、自然に囲まれた景色を楽しめます。

▲さらに前には1人掛けのソファ席も。

まとめ

▲夜行バスの疲れも全て吹っ飛びました。

朝から多くの人がランニングや散歩をしている大濠公園。

今回朝早くに訪れましたが、ランニングウェアを着ている方も多く来ていました。

大濠公園自体、都会にありながら自然を感じることのできる良いスポットなので福岡へ行く方にはぜひ訪れてほしいです。

公園内の散策に疲れたらぜひここのスタバで一旦休憩しましょう‼︎

店舗情報

関連ランキング:コーヒー専門店 | 大濠公園駅唐人町駅

スタバのコンセプトストアについてもう1記事いかが?

【出雲旅行記】スターバックス出雲大社店で参拝前の一休み♪

2017.08.14

この記事はこのアプリを使って書きました。

するぷろ X for WordPress & MT

1,600円
(2018.05.26時点)
posted with ポチレバ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です